URLを書くとき

販促グッズなど、ウェブサイトの URL はどのように記載されていますか? 最後にスラッシュを付けるかどうか、迷いどころです。本やお菓子、身のまわりにあるものを見ても、スラッシュがあったりなかったり、いろいろです。

  • http://www.fiveis.com/
  • http://www.fiveis.com

このスラッシュですが、「トレイリングスラッシュ」という名前が付いています。 正しくはスラッシュありが正解ですが、一般的なレンタルサーバーでは、スラッシュなしでアクセスしても スラッシュありにリダイレクトされる設定になっています。ちなみに「www」もなくてもOKなサーバーが増えていますので、さらに簡略化して下記でもOKです。

  • http://fiveis.com

ですが、正式にはいちばん上。記載するスペース上の問題や見栄えなど、特にこだわりがなければこちらがよさそうです。