d払いとドコモ払い

最近遭遇したネットショップ。「d払い」という選択肢があったので、どんなものか調べてみました。「d」がつくとやはり docomo を連想しますよね。しかし「ドコモ払い」というのもあって、その違いをまとめました。

d払い

  • ドコモ回線は不要
  • dアカウントがあれば利用可能
  • お買物代金に応じてdポイントがたまり、利用も可能

ドコモ払い

  • ドコモ回線が必要
  • spモードまたはiモード契約が必要

いずれもドコモ回線を持っていれば「電話料金合算払い」ができて便利です。特別な申し込みは不要のようですよ。

カナリアスマイル

この響き。幸せを運んできてくれそうな感じがしませんか。 何かというと、先週買ったガザニアの名前。 この名前のとおり、とってもカワイイ、グラデーションカラーの花が咲きます。

やはりネーミングは重要、というお話でした。

光コラボはよく考えて

ケータイショップへ行くと必ず勧誘される「光コラボ」。「ケータイとセットで安くなる」って言葉についつい、ってこともありますよね。料金が安くなってサービスは同じ。しかし、デメリットはないのでしょうか。

フレッツ光から光コラボは「転用」で手続きカンタンです。しかし、やっぱり元に戻そうとなったときは面倒です。

  • フレッツ光→光コラボ: 転用(解約金なし)
  • 光コラボ→フレッツ光: 解約して新規契約(解約金要、初期費用要)

ケータイを他社に変えたくなったりもするかもしれません。今後の利用方法をよく考えて検討した方がいいですね。

初ラクスル

初めてのネット印刷体験記。今回は宛名面モノクロ、通信面カラーのポストカード印刷。まとまった枚数なら驚くほど安いです。それも送料込み! Illustrator で制作して PDF 入稿。データチェックのあと、届くのを待つだけ。

うーん、まずまずの出来でした。カラーは画面の色とは違うので、経験を積まないと細かくは難しいかも。ですが、自分でプリンタ印刷すること思えばラクしました。

背景が勝手に変わる?

  • Category:
  •    

今朝は「朝日に照らされたラベンダー畑」。

何のことかというと、Windows10 のロック画面の背景のことです。この画像は今回初登場! とても美しいです。しかし、なんで毎日切り替わるんだろうと思い、少し調べてみました。

Windows の設定で、ロック画面の背景が「Windows スポットライト」に設定されているときにこうなるんだとか。ちょっとスッキリ。

別タブで開くリンクは面倒

ウェブサイト内に設定するリンクについて。他サイトへのリンクは「新しいウィンドウ(タブ)」で開くことが一般的でしたね。しかし、スマホやタブレットが普及するなか、これはどうなのでしょう?

スマホやタブレットでは、前のページに戻ることはとても簡単な操作です。この簡単な操作を、わざわざ複雑にする必要はないと思うのです。いまはPCよりもスマホやタブレットが優先です!

アクセス集中

あるネットショップ。優待セール開始後、予想どおりのアクセス集中に。カートに入れたはずの商品が、カートに表示されたりされなかったり。

大手でもこんな感じです。

エラーページのまとめ

ウェブサイトめぐりをしていると、たまにエラーページに出くわすことがあります。これは、サーバからブラウザに発信される HTTP ステータスコードのページで、代表的なものは下記のとおり。

  • 401: Unauthorized(認証エラー)
  • 403: Forbidden(アクセス禁止)
  • 404: Not Found(未検出)
  • 500: Internal Server Error(サーバ内部エラー)
  • 503: Service Unavailable(サーバ過負荷)

404 エラーはよく見かけますよね。ウェブサイトに合わせたデザインでページを用意するとスマートです。

住所 or 所在地

この2つ、似ていますが意味が異なりますよね。

  • 住所: 人の住んでいる場所
  • 所在地: 物のある場所

なので、個人の住まいは「住所」、会社やお店は「所在地」。あるパンフを見て「あれっ?」て思ったのでメモしました。

ネコの日

2/22 は「ネコの日」らしい。いろんなショップでネコの日にちなんだグッズなどが販売されていますよね。この「2」が3つに何か意味があるのか調べてみました。

Wikipedia によると、

猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と、日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定した。

ということです。